THOUGHTS

“日新”月歩~シャーリング屋の熱い思い~

2021年11月30日

どんぐりむらのお話です。
「あさのみじたくが終わったら、つぎはみんなお楽しみのこうえんあそびです。」
「こうえんについたこどもたちは、いちもくさんに走りだしました。」
『いちもくさんってだぁれ?』

わたしの3歳のこどもが絵本の読み聞かせの際に発した質問です。おとなだったら意味わからずともスルーしてしまうでしょう。自分のわからない単語に注目した子供の、この発想、気づきに驚きました。私たち大人は、もっと柔軟な発想、気づきで成長したいものです。

「こうじょうについた日新さんたちは、いちもくさんに目標に向けて走り出しました。」
「いつも同じことをやるだけでなく、あたらしい発想でかんがえて試してみました。」
「こうして日新さんたちは、りっぱに成長し幸せになりましたとさ、めでだしめでたし。」

取締役茨城工場

工場長